芸能・アイドル

世界の頂点に立つ日露ストリートダンサー夢の共演!

今年最後の記事です。

<1部>・・・ストリートダンスの代表格「ロッキン」「ポッピン」「ヒップホップ」「プレイキン」の4つのダンスを披露!(日露の文化の違いを「日本の四季」に合わせて魅了)

<2部>・・・世界のトップDJが登場!(DJのテクニックを披露)

DJの機材の説明・・・2つのレコードを同時に回転させ、左右の切り替えを上手に行い「音量調整すること」で、「日頃耳にしている曲が変わって聞こえる技術」を示された。また、歌謡曲をDJによって上手に切り替え、和洋ダンスで表現されたので、切り替えの難しさを目の当たりにした。

<3部>・・・日露バトル!(制限時間11分で、8名ずつ代表者が出てダンスで戦った)

日本・ロシアともに「個性あふれるダンサー」が出場したので、最後まで迫力感があった結果は、会場の人の拍手によって決められ、ロシアの勝利となった。(自分もロシア側を少し強めに拍手した)

<4部>・・・「プレデターズ・クルー6名」によるオリジナルショーが披露!

白い大きな布をステージいっぱいに広げダンサーが布の下にもぐったと思うと、一瞬の間に消えてしまうという技の披露だった。

<5部>・・・「日露創作ストリートダンス~新たなる雲を目指して~」!

戦争時代を乗り越え平和へと歩み続けていく歴史をダンスで表現された。平和の希望を"雲"に託して、日露の青年ダンサーたちが友好の姿を描いた。

全てのステージ終了後「ダンスの指導」があり、会場の人にも声をかけステージに上がってもらって一緒にダンスをした。さすが、ダンスが好きな人たちが集まっているだけに、ノリノリでダンスを学んでいる姿が印象に残った。

その後、会場の人にも声がかかり、「会場の人へのダンス指導」を受けた後、自分たちも一緒になってダンサーの真似をして踊った最後は、立ち上がって「体全体を動かすダンス」になって、会場全体がダンス一色に染まった。

※自分は「ライブ経験がなかった」ので、今回の雰囲気に魅了され、しばらく興奮が収まらなかった。

今年を締めくくるいい思い出となった。

みなさんよい年を・・・

これからも「心の窓2007」をよろしくお願いします。

Img_0077

| | コメント (1) | トラックバック (0)
|