« ふれあい市民講座! | トップページ | 新施設建設! »

避難訓練コンサート!

最近、各地で開催されている行事で、日頃、災害に意識を持つ機会が少ないので、意識を高めていく意味でも参加してよかったと思ったホール内の耐震基準なども詳しく知ることができてよかった

震度1・2であれば、演奏会は継続震度3・4となれば演奏会を中断して周囲の状況を確認する必要がある。(震度5以上であれば、演奏会は中止となる)などの注意事項も書かれていた

また、階段状になっているホールには、「背もたれよりも低い状態で身を隠す必要がある」と言われた。今回、入場とともに、演奏曲目が書かれたプログラムが配布されたので、「どんな曲目が演奏されるか?」前もって分かっていたけど、「いつ避難するのか?」全く分からなかったので緊張感があった

緊急地震速報が流れたら「手荷物や着ている上着などで頭部を覆ってください」と指示があった。自分は手荷物が何もなかったので、「とりあえず帽子でいいか?」と思って演奏会に集中することにした

演奏が始まってすぐ「緊急地震速報です」「直ちに身を確保してください」というアナウンスが流れた。しばらく身を確保したままの状態待機して指示を待った。その後、「避難経路・誘導の確認」が流れて、「慌てないで落ち着いて避難してください」というアナウンスで外へ移動した

その後、ホール内の確認が済んでから中に入ることができ演奏会が始まった。今回は「避難訓練」と分かっていたので、あまり慌てないで避難することができたけど、実際に災害に出くわした場合「平常心ではいられないだろう」とつくづく感じさせられた

2_640x360

|
|

« ふれあい市民講座! | トップページ | 新施設建設! »

音楽」カテゴリの記事

コメント

こうちゃん、こんにちは。

こういう自宅や職場などという、普段と違った場所での訓練は珍しいですが大事ですね。
実際に私も3,11の時はある芸術館に居て
酷い揺れに襲われました。
外に出たほうが良いのか、様子を見たほうが良いのか
アナウンスがあるまで不安でした。
でもアナウンスが絶対的なものとは限らず
どんな時もいざと言う時はどうするか?
自分で考えて行動しないといけないと痛感しました。
難しいですが…。

投稿: mil | 2017年8月20日 (日) 13時43分

ミルさんコメント遅れてごめんなさい
最近、講座に行く回数が少なくなっているので「記事」を載せていませんでした。
「講座」は「同じ話」が多いので、9月からは「活動の様子」や「福祉関係の記事」を載せていけたら・・と思っています。
今後ともよろしくお願いします。

投稿: こうちゃんより | 2017年8月22日 (火) 19時50分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/486440/71164886

この記事へのトラックバック一覧です: 避難訓練コンサート!:

« ふれあい市民講座! | トップページ | 新施設建設! »