« 宮原歴史探訪ウォーキング! | トップページ | 糖尿病講演会!(Part1) »

音楽とリラックス体操のつどい

広島文化学園大学(阿賀キャンパス)開かれた講座で、看護学部の学生さんたち接客をしていた数年前「癒しのコンサート」足を運んだ会場でもあり、今回テーブル何箇所かに分かれて配置されていて、「紅茶&お茶&クッキー」などのサービスもあった。

受付を済ませると、看護学部の学生さんテーブルまで案内してくれて、思い思いの席に着いた。オープニング「クライムアーツ」による「サックス演奏」癒しのひとときを過ごした

<演奏曲目>・・・①「人生いろいろ」、②「スターダスト」など!

途中「ピアノのソロ演奏」「白い恋人たち」を弾かれた最後アンコール曲「見上げてごらん夜の星を」で、演出もあり、ヨン様に変装して登場するシーンもあって盛り上がった

演奏後講師の先生が登場して、「体の仕組み」について話をされた。ステージ上設置された骸骨の模型とぬいぐるみの猫を題材「骨の数の違い」を比較して、「猫は人間より多く、犬はさらに骨の数が多い」と言われた

「猫と人間の違い」については、「猫背で助骨の数が影響している」と言われた。また、「鎖骨がないこと」「かかとがないこと」など、日常生活にも大きな支障をきたす違いを話された。

その後、「椅子に座った体操」を実施した。「日頃から体を動かしていないと下半身が弱ってくる」と言われ、「胸に手を当てた状態で片足立ち」、「太ももの筋肉強化体操」など実施した

さらに、「肩こり解消体操」として、「両腕を大きく回す」、「耳の後ろでしっかり手を伸ばす」などの体操をした「前屈」、「後屈」を繰り返す体操行った

体操をする前とした後では姿勢がずいぶん変化があったことに気がつき、日常生活の中で、「ストレッチをすることがどれだけ大切か?」肌身に感じた

後半「花は咲く」みんなで歌い1つ1つ歌詞に合わせた動き「座った状態」「立った状態」に分けて振り付けを考えていった最後自由に動き回ってできるだけ多くの人と顔を合わせられるように歩き回って交流を深めた。

8_640x480

|
|

« 宮原歴史探訪ウォーキング! | トップページ | 糖尿病講演会!(Part1) »

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/486440/66970508

この記事へのトラックバック一覧です: 音楽とリラックス体操のつどい:

« 宮原歴史探訪ウォーキング! | トップページ | 糖尿病講演会!(Part1) »