« スヴァンホルムシンガーズ!(アカペラ男声合唱団)(Part1) | トップページ | 減塩講演会!(Part1) »

スヴァンホルムシンガーズ!(アカペラ男声合唱団)(Part2)

2部、最初は「メドレー」から始まり、「サンタクロースがやってくる」「サンタが街にやってくる」の2曲少しテンポをずらして歌われた2曲の歌ががきれいに響き渡りアレンジされていたのが印象的だった。

その後「ホワイトクリスマス」「おばあちゃんのクリスマスポルスカ」2曲クリスマスソングを歌われた

続いて、「アメージンググレイス」を挟んで動物の鳴き声がする歌「狐が氷の上を走ってくる」「七人の美しい娘が輪になって」「冬山のヨイク」「精霊の風」「響け、私の美しい鐘よ」歌われた

コーラスの途中で、あちこちから鳥の鳴き声が響き渡り、不規則な響きを感じたが、コーラスの一体感は保ち続けていたので素晴らしかった

後半の3曲は、「聖よしこの夜」「マリアの御子」「レット・イット・スノウ」(雪よ降れ)を歌われ、アンコール曲「世界にたった1つの花」歌詞カードを見ながらリズミカルに歌われた

「これで終わりか?」と思うと、会場に降りて来られ両サイドの通路側に立ち並んで、「さらに1曲」歌われた。最後は会場後方から出て行って幕を閉じた

帰り際国際交流「握手会」もあったけど、友人「まだ十年早い」「スウェーデン語が分からないから・・・」と言って足早に帰ってしまった。(結局、自分も「握手会」に参加できなくて、後から思うと残念に思った)

20_640x360

|
|

« スヴァンホルムシンガーズ!(アカペラ男声合唱団)(Part1) | トップページ | 減塩講演会!(Part1) »

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/486440/66547797

この記事へのトラックバック一覧です: スヴァンホルムシンガーズ!(アカペラ男声合唱団)(Part2):

« スヴァンホルムシンガーズ!(アカペラ男声合唱団)(Part1) | トップページ | 減塩講演会!(Part1) »