« ホスピス・緩和ケアフォーラム!(Part2) | トップページ | 102歳記念講演会(日野原 重明先生)!(part2) »

102歳記念講演会(日野原 重明先生)!(Part1)

「新老人の会」の会長務められている先生で、1911年に山口県で生まれ内科医として活躍されてきた生い立ち(経歴)を話された。今回は、「未来のために、自分をどのように耕すか?」を演題スピーチされる予定となっていた。 

講演の最初に、「新老人の会の活動」について話をされ、「新老人運動」として日本の急速な後期高齢化から、「子どもたちに平和と愛を伝えること」を目標とされているようだ。 

<大きな項目>・・・①「自立」、②「世界平和」、③「自分を研究に」、④「会員の交流」、⑤「自然に感謝」の5項目! 

全国には44もの新老人の会が設置されていて、先生は、世界各国を訪れるなど「多忙な日々」を送られているとのことだった。広島の地第2の故郷でもあり、「青春時代に訪れた広島女学院なくして今はない」と言われた。 

当時「私の前でピアノを弾いてください」と言われ、演奏すると、「素晴らしいから演奏家になったらいい」と言われたこともあったようだ。しかし、当時医学部の道を歩んでいたので「ピアノ演奏」は断ったという。 

「自己を耕すこと」についての話では、101歳「ソフトボール」(シートノック)、「ゴルフ」(ハーフを71でホールアウト)、「祝賀の演奏会」((オーケストラ演奏で指揮者)、「ゴールキーパー」(なでしこジャパンサイン入りの服を着て)などの活躍をしたようだ。 

※「エンターテイメントになってもいい」と言われたくらいだという。

7_640x480

|
|

« ホスピス・緩和ケアフォーラム!(Part2) | トップページ | 102歳記念講演会(日野原 重明先生)!(part2) »

講座」カテゴリの記事

コメント

こうちゃん、こんばんは。
ご無沙汰してすみません。

講演やコンサートなど多くの行事に参加されて
充実した日々だったようですね。
いつものことながら本当に素晴らしいです。

政経講演会はちょっと珍しい?ですが、普段聴けない話も
ありそうで興味深いです。
消費税はそんなところまで既に決まっているのですねぇ。

新しい年度も始まりました。
今年度は何か楽しみにしている予定はありますか?

投稿: mil | 2016年4月28日 (木) 17時53分

コメントありがとうございます。happy01heart04
返事遅れました。coldsweats01paper
最近足を運んでいる講座は、「その人の人生の関する話」や「健康関係」が多いです。thinkshoerun
確かに「政経講演会」は自分にとって難しすぎたです。wobblychair
大きな行事は、5月は「身体障害者と一緒にバーベキュー大会」、6月は「作業所の旅行」「スポーツ交流会」などあります。buswinkflairshine

投稿: こうちゃんより | 2016年4月29日 (金) 10時57分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/486440/65147993

この記事へのトラックバック一覧です: 102歳記念講演会(日野原 重明先生)!(Part1):

« ホスピス・緩和ケアフォーラム!(Part2) | トップページ | 102歳記念講演会(日野原 重明先生)!(part2) »