« 講話や音楽で学ぶ楽しさを知る!(Part2) | トップページ | ストレッチポール講習会! »

呉混声合唱団定期演奏会!

今年「歩む歌の会メンバー」と共演の形でのステージとなった。プログラムは4部構成で、1・3・4部「呉混声のメンバー」2部「歩む歌の会メンバー」の出演だった。

<第1ステージ>・・・合唱団松江の残したもの-作曲家・三善晃 その傘寿を記念して-

①「カチューシャの唄」、②「生きる」、③「雪の窓辺で」の3曲を演奏!

※②の曲が印象的で心に残り、人とのつながりや人間として生きることの重みを痛感させられた。反面、生きることの喜びも感じることができた

<第2ステージ>・・・呉混とともに歩む歌「Re-START!゛明日”へ・・・」

①「見上げてごらん夜の星を」、②「涙をこえて、③「瑠璃色の地球」、④「ふるさと、⑤「心に花を咲かせよう」の5曲を演奏!

合唱曲ごとに各自がパートを使い分け曲によって歌う場所も移動して声の響きを調整されていた。自分は「③の曲」が未来に向かって世界が広がっていくイメージを感じたので一番心に残った。

<第3ステージ>・・・呉混メモリーズ-これまでの演奏プログラムから-

①「合唱讃歌」、②「踊り明かそう」、③「Super Flumina Baby Ionis」(宗教曲)、④「雨」(日本の伝統の歌)、⑤「きみ歌えよ」、⑥「行こうふたたび」の6曲を演奏!

がらっとイメージが変わった感じを受け、別の世界に入り込んだ感じだった。

<第4ステージ>・・・第40回定期演奏会記念委嘱曲合唱組曲「まほろば」(5つの詩の朗読)

①「まほろば」、②「遠くから」、③「風ばかり」、④「正月よ」、⑤「大切なことは」だった。

最後は「呉混声のメンバーによる合唱」・・・1~5の詩を歌に置き換えて合唱として歌って幕を閉じた呉混声の人が歌われた曲会場の人にも歌詞カードが配布されていいたので歌いやすかった

第4ステージ「詩を取り入れたステージ」でもあったので、ちょっと珍しい内容で気分転換にもなった。一緒に行った友人とも交流を持てて「行ってよかった」と思った。

Img_1026_640x480

|
|

« 講話や音楽で学ぶ楽しさを知る!(Part2) | トップページ | ストレッチポール講習会! »

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/486440/62015302

この記事へのトラックバック一覧です: 呉混声合唱団定期演奏会!:

« 講話や音楽で学ぶ楽しさを知る!(Part2) | トップページ | ストレッチポール講習会! »