« 呉港高等学校ブラスバンド部定期演奏会! | トップページ | 第1回カンマームジークアカデミーin呉! »

愛音の会「定期演奏会」!

「くれまちかどコンサート」足を運んでスタンプをもらったおかげで、今回は招待状を頂いて演奏会に行くことができたスタンプは5個あり、3個で招待状がもらえたので、「ついでに1枚チケットを買って友人を誘いたい」と思ってチケットも購入した 

しかし、3~4人の友人に声をかけた「予定が立たない」と言われ、仕方なく当日会場でチケットが無駄にならないように、チケット購入売り場近くで「買いそうな人」を見つけて譲ってあげた 

<演奏会>・・・2部構成 

<1部>・・・①「四手連弾のための組曲 日本の四季より『春が来て、桜が咲いて』『五月晴れと富士山』(ピアノ連弾)②「春はすでにほほえんで作品580」(ソプラノ、ピアノ、バイオリンの共演)③「コンツェルトシュチュック第2番作品114ニ短調」(クラリネット、ピアノ)④「モーズマイナー」、「メンデスポルカ」(トランペット3重奏&ピアノ)だった。 

<2部>・・・①「2本のフルートのための<エコー>より」Ⅰ「アダージョ」、Ⅱ「メヌエット:トリオ」、Ⅲ「プレスト」②「2本のフルートのための<魔笛>よりⅠ「私は鳥刺し」、Ⅱ「恋人は女房か」で始まった。 

※その後、特別ゲスト「山田 耕筰さん」が登場され、「尺八の紹介及び演奏」があった。 

尺八日頃あまり目にしない楽器なので、仕組みについても詳しい説明をされた。(竹に穴を開けて作られた楽器で、前に4つ、後ろに1つの穴が空いていることを知った)

尺八も交えた演奏、①「唄」、②「歌劇『蝶々夫人』より、ある晴れた日に」、③「春の海」、④「春のメドレー」(ソプラノ&尺八&ピアノ)だった。

最終ステージは、Ⅰ「サムディー」、Ⅱ「ゴッド・ヘルプ」(ソプラノ&ダンス&ピアノ)の2曲で幕を閉じた。

今回の「定期演奏会」のテーマ「絆」と掲げられていて、「会員とともに会場の人たちとも音楽を通してつながっている」アピールされた。また、「今後も音楽の輪が広がっていくことを期待していきたい」と言われた。

日頃活動している「愛音の会演奏会」とは違って「多彩な内容」が組み込まれていたように感じた。(定期演奏会でしか見ることのできない組曲も多かったと思った)

特に最終ステージでは、「愛音の会メンバーさんの娘さん」が登場して、「ダンスの披露」もあったので魅力満載だった。(教え子との共演もあった

1_640x453

|
|

« 呉港高等学校ブラスバンド部定期演奏会! | トップページ | 第1回カンマームジークアカデミーin呉! »

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/486440/57791698

この記事へのトラックバック一覧です: 愛音の会「定期演奏会」!:

« 呉港高等学校ブラスバンド部定期演奏会! | トップページ | 第1回カンマームジークアカデミーin呉! »