« 認知症の方とのお付き合いの仕方! | トップページ | 第49回定期演奏会(呉商業高校吹奏楽部)! »

人権を考える仁方町民の集い~人権フェスタ in Nigata!(Part2)

「人権っていいなぁ~」実感できる二方町づくりを目指して、様々なステージ発表プログラムには組み込まれていた

<1部>・・・「音楽を通して人権を考えよう!」

①「ジュニア ジャザサイズ」(ダンス)、②「二方小学校6年生(合唱)・・・「木星」(ジュピター)、③「二方小・中学校PTA(合唱)・・・「Best Friend」、④「二方さくらシルバーコーラス」(合唱)・・・「上を向いて歩こう」「花は咲く」、⑤「二方中学校吹奏楽部演奏」・・・「君をのせて」「ルパン三世のテーマ」だった。

各ステージとも「一生懸命さ」が伝わってきて、心にジーンとくる感じを受けた

「PTA保護者による合唱」からは、子どもたちのことを思って、必死に歌っていた姿素晴らしかった子ども親の姿を見て「色々と感じることがあったのでは・・・」と思った。

<2部>・・・「ESPERANZA」(エスペランサ)という「有名な奥田夫妻」によるステージ!

最初に、幼少期から音楽を愛して追求してきた思いを語られた。演奏曲は8曲で、間にトークを交え「人権にふさわしい語り」(自分の生い立ちなども交えて)を話された。

夫が支える側で、妻は過去に病気を患ったことで「絶望感」を味わって、「今現在幸せでいられるのは夫あってのものである」とアピールされた。

夫の存在(生活面)について、「様々な有名人のバックでベースの弾き語りをやっていた」、「多くのコマーシャルにもバックの演奏で出演してきた」と紹介され、有名な「コマーシャルソング」を披露された。

妻が「フルート&オカリナ」を吹くと、夫がバックで「ベースの演奏」をしてくれるので雰囲気よく楽しませてもらっているようだ。(幸せな生活がにじみ出ていた)

演奏曲は、①「情熱大陸」、②「YESTERDAY ONCE MORE」、③「放課後の音楽室」、④「少年時代」、⑤「夜空ノムコウ」、⑥「ふるさと~見上げてごらん夜の星を~」、⑦「上を向いて歩こう」、⑧「ヘッドライト・テールライト」だった。

トークのテーマ「夢をあきらめないで~未来の自分のために今を生きること~」とされ、「誰にも人権があり、幸せになる権利がある」と締めくくられた。

Photo

|
|

« 認知症の方とのお付き合いの仕方! | トップページ | 第49回定期演奏会(呉商業高校吹奏楽部)! »

文化・芸術」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/486440/56674428

この記事へのトラックバック一覧です: 人権を考える仁方町民の集い~人権フェスタ in Nigata!(Part2):

« 認知症の方とのお付き合いの仕方! | トップページ | 第49回定期演奏会(呉商業高校吹奏楽部)! »