« 2nd annual Concert“寺漢”×松原千振 | トップページ | 健康講演会! »

呉高専吹奏楽部定期演奏会!

葉書の案内が毎年送られてくるので行事を知ることができ、時間があるときは足を運ぶようにしている。過去にも何度か行ったことがある演奏会なので、指揮者の先生も顔なじみになった。

今回のプログラムは2部構成で、<1部>・・・4曲、<2部>・・・8曲の演奏が組み込まれていた。

<1部>

①「東京スラパラメドレー」②「マイケルジャクソンメドレー」③「ラテンポップスメドレー」④「VIRGINIA」の4曲で、①の曲ジャマイカ発祥の音楽「スカ」→「ジャマイカ」を意味していることを知った。

<2部>

①「笑点のテーマ」②「さくらメドレー」③「演歌メドレー」④「時代劇絵巻」⑤「Stand Alone」⑥「スーパーマリオブラザーズ」⑦「また君を恋してる」⑧「アニメヒロインメドレー」の8曲で、演出・演技にも思考がこなされていた。

毎回恒例のソロ演奏は、新メンバーの登場もあって魅力的だった。

①の曲の後「コント」もあり、「センター試験・雪とかけて何と解く?」「どちらも滑らないように・・・」「演奏会・成人とかけて何と解く?」「どちらも『しき』がきれいである・・・」などのコントだった。

④の曲では、生徒がかつらをかぶって侍の演技を披露してくれた。

⑥の曲では、指揮者の先生がスーパーマリオになって指揮をした。

⑦の曲では、今年卒業する吹奏楽部の生徒1人1人の紹介があった。

⑧の曲では、「魔法使いサリー」「秘密のあっ子ちゃん」「プリキュア」の曲を演奏されたので懐かしく感じた。

アンコール曲は暗い世の中を吹き飛ばすために「AKB48」の「会いたかった」を演奏して締めくくった。

Photo

|
|

« 2nd annual Concert“寺漢”×松原千振 | トップページ | 健康講演会! »

音楽」カテゴリの記事

コメント

cgのほう、癒されます…

明るい色調でカラフルな部分、すごく見ていて気分が和みます。
ご自分の作品のスタイルといったものがつかめている感じですね。
どんどん上達されているようで
とにかく続けていかれれば、何かズシリとくるような状況になるような感じにも見受けられます
たとえ趣味範囲であっても、何かに大きな意味合いで使える素材として形成されつつあるような、そんな風に感じます。

作っていく張り合いを持つ意味でも一般的なギャラリーサイトのような場所にそろそろ掲載してもいいのではと思います。

すでにご自身のブログでこういった掲載をされているのだし、チャレンジといった意味では今より少し人目に触れる機会が多くなる程度で、照れくささといったものはさほどないですよ…

そういったサイトを通じてご自身と作風の近い作者との交流なども期待でき、より制作に励みが出たりすると思います。

一進一退しているようにも見えますが
確実に、上達されているのは保証しますよ。

投稿: hideaki | 2012年2月29日 (水) 04時41分

いつもありがとう!happy01flairshine
新しい技を教えてもらえるごとに自然によい作品(工夫した作品)になっているように思います。eyeup
操作は簡単な方が分かりやすいので、このたび入れてもらったソフトでまた研究してみたいです。winkokscissors
これからもよろしく!pcbleah

投稿: こうちゃんより | 2012年2月29日 (水) 19時35分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/486440/44257324

この記事へのトラックバック一覧です: 呉高専吹奏楽部定期演奏会!:

« 2nd annual Concert“寺漢”×松原千振 | トップページ | 健康講演会! »