« 中・高齢者の健康教室! | トップページ | 呉高専吹奏楽部定期演奏会! »

2nd annual Concert“寺漢”×松原千振

今年初めての参加した演奏会「安芸区民文化センター」の「合唱」(コーラスグループ)「Men's Vocal Ensemble」(寺漢)という団体だった。指揮者は東京混声合唱団(常任指揮者)だった。

オープニングは、「Ave Maria」の合唱で始まり、「キリスト教音楽の系譜~グレゴリオ聖歌からメンデルスゾーンまで~」5曲が合唱された。

合唱(コーラス)を聴いた感想を言うと、過去「世界平和記念聖堂で聴いた『讃美歌』(ミサ)」をイメージさせるような合唱で、日常よく聴かされる合唱を覆すような世界観だった。

続いて「民謡2曲」・・・「刈千切唄」「津軽じょんがら節」だったけど、民謡もコーラス風に編曲した感じ『アカペラの威力』がすさまじかった。(楽器なしでも十分に楽しめる音楽の世界を味わうことができた)

前半レベルが高くてついていけねい感じもあったけど、合唱から今までとは違った『新しい音楽の世界』が伝わってきたように思った。

後半に入ると「寺漢’s Serection in 2011」①「祝福『ディオの夜の旅』から」②「鎮魂歌へのリクエスト『新しい歌』から」③「ばら・きく・なずな-母に捧ぐ-『花に寄せて』から」の3曲の合唱で、2曲目の「鎮魂歌」では「歌の意味」を説明され、歌に秘められている「かっこよさ」を理解してもらえれば・・・と言われた。

今回の合唱では、1曲ごとに曲の微妙なハーモニーの違いについても説明があり、「ただ単にみんなで歌う合唱ではなく、合唱の『はもり』や歌に込められた『奥深い部分』まで」1つ1つ詳細を語られたのが印象的だった。

最後「北米の男声合唱曲より」5曲を合唱して締めくくった。今年最初の演奏会としてはインパクトが強く、また違った音楽の世界を知ることができたので視野が広がったようにも思った。

Photo

|
|

« 中・高齢者の健康教室! | トップページ | 呉高専吹奏楽部定期演奏会! »

音楽」カテゴリの記事

コメント

こうちゃん、おはようございま~す。
少しご無沙汰しました。お元気そうですね。♪

ストレッチと音楽、こうちゃんの好きな世界が綴られていて、読んでいても楽しかったですよ。music
音楽を聴くと心にも体にも心地いいですね。
気持ちが高揚してリフレッシュできます。
これからも元気に外歩きして下さいね。shoe

投稿: mil | 2012年2月22日 (水) 10時04分

訪問ありがとう!happy01heart04
過去の記事まで読んでコメントしてくれていたのでありがたかったです。happy02memosearch
今年も地道に活動を積み重ねていこうと思っています。newflairshine

投稿: こうちゃんより | 2012年2月22日 (水) 19時02分

sun happy01
日が長くなった分 暖かく感じられます。
春はもうそこまで来ているかなぁ

コンサートnoteに講座にとbook

お忙しそうですね。

投稿: totoo | 2012年2月24日 (金) 22時45分

totooさんコメントありがとうございます。happy02heart04
確かに少しずつだけど暖かくなってきているように感じています。snowsoonsun
どちらかと言うと冬場は苦手な方なので、春先から夏場にかけてしっかり体を動かして健康管理に励みたいと思っています。snowwobblysoonsunrun
totooさんも体調には気を付けてください。happy01

投稿: こうちゃんより | 2012年2月25日 (土) 13時25分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/486440/44182203

この記事へのトラックバック一覧です: 2nd annual Concert“寺漢”×松原千振:

« 中・高齢者の健康教室! | トップページ | 呉高専吹奏楽部定期演奏会! »