« 弦楽合唱団アンサンブル発表会! | トップページ | 京都日本画の粋! »

打楽器ワークショップ受講生&講師コンサート!

安芸区民文化センターで行なわれたコンサートは、受講生が初級・中級に分かれ、自分達で習得した曲を演奏した。

使用した打楽器は様々で、「自分がやってみたい打楽器」を使用してのステージ発表だった。「タンバリン」「鈴」「「マスカラ」の楽器も加えて、「小太鼓」「大太鼓」「ティンパニー」「トムトム」「「シロホン」「鐘」「鉄琴」「木琴」「ドラム」「シンバル」「木片」などの楽器上手に活用して演奏を繰り広げた。

打楽器の演奏リズミカルで特徴のある(印象深い)感じを受けた。音の強弱も上手に表現できていて、たった2日の練習の成果とは思えないくらいよかった。

各級によって「先生」がついていて、練習の成果や内容について説明された。その後、講師による演奏もあったが、一段と迫力感が増して、1人2役(2つの楽器を上手に演奏)の場面もあり、会場が盛り上がりを見せた。Photo

|
|

« 弦楽合唱団アンサンブル発表会! | トップページ | 京都日本画の粋! »

音楽」カテゴリの記事

コメント

楽器は、いいですね。
年齢とはず。

打楽器ではないのですが、今 姪が吹奏楽部で クラリネットに悪戦苦闘しています。

自分も。
出来れば、クラちゃん→サキソフォンが 吹けるようになったら、また楽しみが 増えるだろうな。
と思います。

美術作品をつくる、展覧会に足を運ぶ、のも、
よい刺激になるでしょう。

自分は根が みーちゃんはーちゃんなので。
視覚・聴覚を刺激される物に、偏る傾向がありました。

いずれ…物忘れ防止刺激対策の一環 として、
ヘビメタ・デスメタルをガンガンに聴いているやも知れません♪

投稿: たますけ | 2009年11月18日 (水) 01時23分

コメントありがとう!happy02
講座ばかり行っている自分にとって「音楽」は息抜きの1つです。note
社会でちょっとした知識を学ぶ反面、自然と「安らぎの場」を求めているようにも思います。bleah
最近は「クラシック音楽」に興味をもつようになりました。notes

投稿: こうちゃんより | 2009年11月18日 (水) 19時52分

こうちゃん、こんばんは~。
寒いが続いていますが、風邪ひいていませんか?

打楽器コンサートは私も昨春行きました。
一口に打楽器と言ってもたくさんあってビックリしました。

楽しい一日で良かったですね。
こうちゃんもやってみたい打楽器はありましたか?

投稿: mil | 2009年11月19日 (木) 18時22分

コメントありがとう!happy01
あえて言えば、一般的な「ドラム」にあこがれています。notesbleah
中学の頃ギターにチャレンジしたけど、すぐあきらめてしまいました。(/ω\)ハズカシーィ
手先があまり器用でないこともあって、楽器を弾くのには少し抵抗を持っています。coldsweats01note

投稿: こうちゃんより | 2009年11月19日 (木) 18時49分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/486440/32237966

この記事へのトラックバック一覧です: 打楽器ワークショップ受講生&講師コンサート!:

« 弦楽合唱団アンサンブル発表会! | トップページ | 京都日本画の粋! »